ボトックスの効果はしわだけじゃない!こんな使い方もできる

ボトックスの基本を知ろう

ボトックスは、世界の多くの国で利用されている美容整形治療です。日本の美容外科でも導入されており、多くの人の治療に使われています。ボトックスの効果で有名なのが、表情じわの改善でしょう。毎日笑ったり怒ったりすることによって、同じところにしわができやすくなります。年齢と共にこのしわは消えなくなり、くっきりと目立ってしまうんですよ。しかし、ボトックスを注射することにより、筋肉の働きが抑制されるのでしわができにくくなるのです。

小顔や足痩せ効果がある

ボトックスは、表情じわの治療以外にも幅広く利用されています。筋肉の働きを抑制することができるので、筋肉のはりによって起こる顔のエラも改善できるんですよ。顔のエラは、骨格と筋肉が原因です。もし筋肉が原因の場合には、ボトックスを注射するだけで、小顔にする事ができます。また、筋肉で発達した太ももやふくらはぎも、引き締めて細くすることができるんですよ。足痩せは自分では難しく、運動すると余計に太くなってしまうことがあります。悩んでいたら相談してみましょう。

リフトアップ効果がある

ボトックスは、最近では違った使い方がされるようになっています。顔の筋肉に注射して、表情じわができないようにしていましたが、最近では筋肉ではなく皮膚の浅い部分に細かく注射して、肌を引き締めてリフトアップし、ハリを出す事ができるんですよ。注射するだけで、これだけの効果を得る事ができるので、ボトックスは人気の高い治療方法なのです。初めてボトックスを受ける場合には、医師としっかりカウンセリングを行い、自分の希望を伝えましょう。

ボトックス処理は対象の部分に注射をすることですぐにしわ取りや肌の艶出しの効果が出るメリットがあります。その一方で体質に合わないと肌荒れや痛みなどの不具合に見舞われるので事前の検査が必要です。